ライブラリ LIBRARY

コラム

パフォーマンス・マネジメント革新が求められる背景

2015年の段階で、フォーチュン500の企業の10%が年1回の評価・レイティングを廃止しており、2017年までには、50...

活動報告

新たな時代のパフォーマンス・マネジメント【後編】

働く人たちのモチベーションと成果向上を目指すパフォーマンスマネジメントのあり方の見直しが進んでいます。ビジネス環境が激し...

活動報告

新たな時代のパフォーマンス・マネジメント【前編】

働く人たちのモチベーションと成果向上を目指すパフォーマンスマネジメントのあり方の見直しが進んでいます。ビジネス環境が激し...

海外カンファレンス報告

組織変革の『ディスラプティブ・ランゲージ』を探求する - ニューロリーダーシップ・サミット参加から得られた洞察 -

 「Disruption(ディスラプション)」。崩壊、混乱、破壊といった意味合いをもつこの言葉は、既存の枠組み、体制、技...

活動報告

新たな展開をみせる人事評価制度 海外企業における評価制度の変化が日本企業にもたらすもの

『賃金事情』 掲載記事新たな展開をみせる人事評価制度​海外企業における評価制度の変化が日本企業にもたらすもの...

海外カンファレンス報告

Performance Management Summit 2017

2017/06/14に、米国カリフォルニア州サンタクララにて、「パフォーマンス・マネジメント・サミット2017」が開催さ...

活動報告

パフォーマンス・マネジメント革新の真のねらい

『労政時報』 掲載記事​※この記事は、「労政時報3932号(2017年07月14日)」から抜粋・転載しています。パフォー...

海外カンファレンス報告

HCI PM Innovation Conference 2017

2017/5/16~17の2日間、全米第三の都市シカゴで開催されたカンファレンスでは、パフォーマンス・マネジメントの新し...

コラム

3層の複層的変化と、その整合性を図る重要性

米国を中心に、多くの先進企業がパフォーマンス・マネジメントの革新に踏み出している昨今、その流れはとどまることを知らず、幾...

コラム

PMIに関わる要因を構造的に捉える

パフォーマンス・マネジメント革新の流れは米国だけにとどまらず、日本でも着実に広がりをみせているように感じます。手続き・制...

海外カンファレンス報告

Performance Management Summit 2016

2016年12月13~14日の2日間、ニューヨークでPerformance Management Summit(主催:T...

PMIフォーラム

パフォーマンス・マネジメント革新フォーラム2017​

グロース・マインドセットを生み出す人事のあり方と実践 ~フィックスト・マインドセットを生み出す人事評価から、主体性・創造...

海外カンファレンス報告

NeuroLeadership Summit 2016

近年、パフォーマンス・マネジメントの変革が進んだ背景には、脳科学(ニューロサイエンス)が進化し、グロース・マインドセット...

海外カンファレンス報告

Leading Edge Consortium 2016

2016/10/21~22日、米国産業組織心理学会(SIOP)がジョージア州アトランタにて開催したLEADING EDG...

コラム

No Rating についての考察

パフォーマンス・マネジメント革新の中でも、成果主義とほぼ一体となっていた年次の評価段階付を廃止するノーレイティングの動き...

調査・研究

日本の実態調査レポートVol.2

Vol.1の実態調査の追加解析結果を掲載しているほか、パフォーマンス・マネジメントの実態を捉える指標として、「企業価値指...

1 1 2 3 3